小さい輪
大きい輪
サブテキスト
num
ベース
光
chara01 chara02
chara02 chara02
chara03 chara03
chara04 chara04
chara05 chara05
chara06 chara06

2024.8.18 (日) 13:00~16:00

2020年よりIT人材の育成のため小中学生から、プログラミング学習を必修化するなど、IT人材不足への対策が始まりました。プログラミングは自由な表現力、論理的思考能力、問題解決能力を養うための優れた教育手段として注目されています。
私たち、さがみはらプログラミング実行委員会は、このコンテストを通じて、プログラミングの認知を高めるのと同時に、多くの子どもたちがプログラミングに触れて楽しみ、学びを得るための環境づくりを推進したいと考えています。

お知らせ

参加のフロー

STEP
参加条件を確認する
  • 対象:相模原市内在住または在学、在職の18歳以下(2006年4月2日~2018年4月1日生まれ)
  • 参加費:予選、本選とも無料
  • 参加形式:個人(サークル、部活単位で応募は可能ですが、合作は選考外です。)

※応募には保護者の同意が必要です。

プログラミングを用いた作品ならOK!

テーマ:自由
使用するソフト:自由

賞を目標にした参加も可能です。

STEP
作品を作る

使用するソフトは自由です。
コンテスト実行委員会が作品を審査するので、ZIPなどで圧縮し、送付できるようなデータとして作成してください。

応募作品について

  1. 応募可能な作品は、応募者本人が今年度(2024年1月以降)制作したオリジナル作品に限ります。
  2. 作品はゲームに限りません。プログラミングしているものなら、システム、動画、ノベル、アニメなど、形式は問いません。
  3. 作品制作にあたり発想・機能について参考にしたソフトウェアがある場合は、必ずそのソフトウェア名との相違点を記載して下さい。応募フォームへの記載がなく、第三者が作成したソフトウェアを参考にしていることが判明した場合は、応募および審査結果を取り消す場合があります。
    ※AIを用いた作品についても同様の対応といたします。
  4. 応募作品は、他者の著作権等を侵害していないものに限ります。他者が権利を有する著作物を引用している場合は適切な方法で権利者の許諾を得ている事が応募の条件となります。
  5. 応募作品および書類一式は返却いたしません。
  6. 各審査通過者の作品及び氏名は、インターネットやパンフレットなどで広く紹介いたします。(個人情報を伏せたい場合はそれに準じた紹介となります)
  7. 応募作品の著作権は応募者本人に帰属します。ただし、⑥及びこれに付随する範囲において、主催者が使用・複製することは無償で認められるものとします。
STEP
予選に応募する

本選に進出するための選考を行います。

  • 本選出場者予定人数:30組
    • 入 選:20組 プレゼンテーション発表
    • 佳 作:10組 作品紹介ポスターの掲載+作品展示
    • 準佳作:10組 準佳作 作品紹介ポスターの掲載
  • 募集期間:~2024年8月4日(日) 正午(お昼の12:00)
  • 選 考 日:2024年8月10日(土)
  • 応募方法:応募フォームから作品の詳細とデータを添付し、応募してください。(圧縮方法はこちら
  • 注意事項:使用可能な素材についてはこちらをご覧ください。
  • 予選通過のお知らせはメールにて連絡します。

※選考の際に利用できないコンテンツが含まれることが分かった場合、落選となる場合がありますのでご注意ください。

STEP
前日祭に参加する

★【前日祭】への参加は本戦出場とは関係ありません。自由参加です。★

\参加費無料!/
親子で一緒にワークショップ ”プッシャーゲームを作ろう!”

STEP
本選に参加する

予選に通過した参加者は、本選にてプレゼンテーションを行うことができます。(入選20名)
予選を通過できなかった参加者も、本選を見学することができます。

  • 日付:2024年8月18日(日)
  • 場所:相模原市立産業会館 1F 多目的ホール
  • 時間:13:00~16:00(入選者は、当日の午前中にリハーサルあり)
  • 入選者による作品紹介・プレゼン、審査員による審査と表彰
  • 出場条件:相模原市在住または在学、在職の18歳以下
  • お問い合わせ:042-704-9888 (相模原市立産業会館パソコン&プログラミング教室内)コンテスト担当者宛
  • 参加費:無料(本選出場者全員に参加賞あり)
  • お申込み:公式HPのお申込みフォームより

※入選者は特別審査員2名による審査コメントを後日ご自宅へ郵送いたします!

今年の総合司会はお笑いコンビ
「昨日のカレーを温めて」さんです!

昨日のカレーを温めて
(みんなのおさむ、だれかのやす)


2人とも神奈川県相模原市出身。麻溝台高校の同級生コンビ。
現在は地元相模原を中心に活動中。小田急相模原駅近くにある劇場をホームとしてお笑いライブを頻繁に開催。
地域のお祭りやイベントにも呼ばれるようになり、MCやお笑いのネタを披露している。
相模原のFMラジオ局で冠番組を1本とレギュラー番組を1本持っていて、徐々に知名度を上げており、2023年12月にはホールで単独ライブを開催した。300人以上のお客様が来場し、ほぼ満席の大盛況となる。

賞について

最優秀賞

プログラミングスキルと創造性を持ち、プレゼンテーションに最も優れた作品を作った参加者に授与されます。

選考方法

投票方式

副賞

Amazonギフトカード3万円分

優秀賞

プログラミングスキルと創造性を持ち、プレゼンテーションに優れ、さらなる成長が期待できる作品を作った参加者に授与されます。

選考方法

投票方式

副賞

Amazonギフトカード5,000円分

審査員特別賞

特別審査員が特に評価し、今後の成長を期待する作品を作った参加者 各1名に特別に授与されます。

選考方法

各審査員選抜

  • ますだたろう 賞
  • 川原田康文 賞

副賞

各特別審査員が当日お持ちくださいます。当日をお楽しみに!

SDGs賞

持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに作成されたプログラムの中で、特に優秀な作品を作った参加者に授与されます。

選考方法

準佳作を除く30作品の中から、SDGsに関係した作品 をSDGs推進課様が選出

副賞

SDGs推進室 ご担当者様がお持ちくださいます。当日をお楽しみに!

ミウル賞

キャラクター【ミウル】を使った作品の中で最もユニーク(unique)な作品を作った参加者に授与されます。

選考方法

準佳作を除く30作品の中から、ミウルを使った作品を相模原緑区役所 域振興課様が選出

受賞作品は相模原緑区役所のホームページに作品掲載

副賞

相模原緑区役所 地域振興課のご担当者さまがお持ちくださいます。当日をお楽しみに!

ランチパッド賞

ランチパッドのITエンジニアが、プログラミングスキルと創造性、ユーモアを持った作品を特に評価し、今後の成長を期待する作品を作った参加者に授与されます。

選考方法

ランチパッドテクノロジー&パートナー株式会社 ITエンジニアが選出

受賞作品は、ランチパッドテクノロジー&パートナー株式会社ホームページ内に作品掲載

副賞

当日をお楽しみに!

デザイン賞

ランチパッドのデザイナーが「見た目の良さ」と「ユーザー(見る人)へのやさしさ(ユーザビリティ)」を備えた作品を特に評価し、今後の成長を期待する作品を作った参加者に授与されます。

選考方法

ランチパッドテクノロジー&パートナー株式会社 Webデザイナーが選出

受賞作品は、ランチパッドテクノロジー&パートナー株式会社ホームページ内に作品掲載

副賞

当日をお楽しみに!

前日祭

【親子で一緒にワークショップ】”プッシャーゲームを作ろう!!”

8月17日(土) 前日祭

親子で作ろう!

  • 対象:年中~中学3年生
  • 開催場所:相模原市立産業会館地下1階 OA研修室
  • 開催時間と定員
    1. 10:00~12:00
    2. 14:00~16:00
      各回 10組20名(保護者1名・お子さま1名)応募者多数の場合は抽選
  • 材料費:1,000円
  • 募集締め切り:8月4日(日)正午(お昼の12:00)まで
  • 当選者連絡:8月8日(木)~

申込方法

  • 公式ホームページから
    無料体験お申込みフォームのコメント欄に「親子ワークショップ希望」と記載してください。
  • LINE
    下記のQRコードからお友達追加の上親子ワークショップ希望」と記載してください。
    担当者より返信があります。


  • お電話
    042-704-9888(相模原市立産業会館パソコン&プログラミング教室内、前日祭担当者宛)
    (月)~(土) 9:30~17:30まで